特殊シートインサート成形

4色分解・特殊シルクスクリーン印刷の特長

多機能・高機能デザインへの応用

  • 色彩画像(多階調フルカラ-)
  • 高解像度(600dpiレベル、線幅100μ以下)
  • 高光沢面
  • ハーフミラー
  • ヘアーライン調
  • めっき処理代替 <6価クロムの排除>
  • 塗装処理代替

耐候性に強い・・・グラビア印刷、オフセット印刷に優る


凸凹模様の形成が可能 <特許出願中>


小ロット生産が可能 500シート/ロット(サイズ 500mm x 600mm)


インサート・インモールド成形とは…

インモールド成形とは、射出成形を行なう際、金型内に印刷したフィルムを挟み込むことで、射出成形と同時に金型内でプラスチック表面に写真や画像などの転写を行なう技術です。

成形品の特徴

  • 印刷シートのインサート成形/ 転写成形
  • 成形面と転写絵柄との密着性が高い
  • 絵柄の表面硬さは通常の印刷と同等
  • 成形材料のリサイクルが可能(転写厚が数μm)
  • 食品衛生法(厚生省告示第370号)規格基準適合
  • PP樹脂にPPフィルムのインサート成形が可能従来より不可能とされた接着力の強い製法を確立(平成19年)<当社の独自技術>
  • 社内での一貫生産【スクリーン印刷→成形】

成形品サンプル

シルクスクリーン
高輝度ミラー印刷
6価クロムレスで環境に優しいクローム色印刷によりボールとフィギュアが映って見えます。
NEW
シルクスクリーン
高輝度ゴールドミラー印刷
上記、高輝度ミラー印刷と同様でボールとフィギュアが映って見えます。
PPフィルムインサート成形
インモールド転写成形
高解像度シルクスクリーン印刷(200線)
高解像度シルクスクリーン印刷(175線)